All Terrain Skate Cross Federation Logo
メニュー

パーヴォ・クリントルップ

Finland

Paavo Klintrup

表示 パーヴォ・クリントルップ を応援しよう!

フィンランド中部の都市オウルで生まれ育ったパーヴォ・クリントルップは、2007年にヘルシンキでアイスクロス・ダウンヒルを開始した。彼が最も好きな2つのスポーツ − スケートとダウンヒル・スキー − の特徴を組み合わせたアイスクロス・ダウンヒルに、クリントルップはすぐさま夢中になった。警察官として鍛えたフィジカルはアイスクロス・ダウンヒルの基礎に役立てることができるが、Red Bull Crashed Iceでの成功はスタミナと際立ったスケート技術だけではもたらされない。それらに巧みなレース戦術を加えることで、2012年のファルケンブルフで3位表彰台を獲得したクリントルップは、デビュー以降、大半のレースで好パフォーマンスを披露している。クリントルップは、アイスクロス・ダウンヒルで成功を収めるには、バランスに優れたスケーティングが不可欠だと考えている。

「アイスクロス・ダウンヒルの成長をずっと見守ってきたけれど、この先どれだけ大きくなるのかが本当に楽しみだ。このスポーツはこれからも僕に多くを与えてくれるはずだ。レーストラックで会おう!」